| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク
Report no.4
 皆さん、こんにちは♪今日のゴハンは何だろう〜?

 食材を買いにスーパーに行くと、時々スーパーの前でいい子に座ってるワンコちゃんに会えたりしますよね。
皆さんはお買い物の時にはワンコちゃんに待っててもらいますか?それとも家でお留守番しててもらいますか?

 スーパーの中に入ってワンコに会うことは・・・ない?
よく見てると、大抵あるはずです!
 そう、ブルドック君に(笑)。今日は調味料売場にいるブルドック君、とっても有名なブルドックソースのマークと社名の謎に迫りましょう!
■ どうしてブルドックなの? ■

 ブルドッグの原産国ってどこか知ってますか?答えはイギリスです。ブルドッグはイギリスの国犬でもあるんですよ。

 それでは、ソース発祥の地はどこか知ってますか?答えは同じくイギリスなんですって!
 ソースが日本の家庭に馴染んできた大正末期に、ブルドッグがペットとして人気を集めていました。そこで、ソースのおいしさもこのペット同様に人々に広く愛されるようにと、商品名に「ブルドック」として採用、マークとしたそうです。


ブルドックソース(株)は1902年に食料品卸商三澤屋商店として創業したそうです。
明治〜大正中期にかけてはまだブルドック君のマークは使われていなかった(ラベル左)のですが、大正末期からはマークに登場(ラベル中央)しているようです。
大正15年にブルドックソース食品(株)が設立され、それ以降『ブルドック印」ソース』→『ブルドックソース』と変化をしながらラベルに記載され、成長していったそうです♪

皆さんのワンコちゃんも、どこかのマークに採用されたら、全国・全世界のアイドルになるかも?!
ブルドックソース株式会社 コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.