| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 うちのワンコ、呼んでも帰ってこないんです・・・」という飼い主さん。「うちのワンコ、オイデって教えて無くてもちゃんと戻ってくるのよね〜」という飼い主さん。 不思議なのですが、この両極端を耳にする事がけっこうあります。
オイデ(呼び戻し)を、「しっかり教えて、ちゃんとできるようになった」という方、案外少ないのでは無いでしょうか?

まずは「オイデ」は「呼ばれて戻ると楽しいな」という、良いイメージを与えながら練習します。

1.犬を「スワレ(フセ)マテ」させて、リードいっぱいに離れます。

2.犬と目が合った時、タイミングを見計らって「オイデ♪」と楽しそうに言い、人間は後方に逃げるように下がります。

3.犬が急いで寄ってきたら、誉めて遊んであげます。
「逃げるものを追いたくなる」という犬の習性を利用した方法です。手にオモチャやオヤツを持って、集中力を高めても良いですね。

 次第に、「オイデ」と言ってそのまま動かないでも寄ってくるか、最初に「マテ」をさせないでも 「オイデ」で反応するか、いろいろな場所でできるか・・・と応用をつけていきます。

公園で犬を自由に遊ばせていて、そろそろリードつけて帰ろうかな?という時だけに「オイデ」と言って呼び寄せると、 「オイデ、というのは遊びが終わっちゃう事だから戻りたくないな〜」というマイナスのイメージになってしまうので、 遊ばせている最中にたびたび「オイデ!」と呼んで、戻ってきたら誉めてすぐ「又遊んできたらー?」と犬を解放してあげると、 「オイデ」のイメージが良くなりますよ♪

「オイデ」では戻ってこないけど・・・「ごはんだよーー!」と叫ぶと必ず戻ってくるんです、など、 いざという時の為に何か作戦を練っておくのもいいですね(笑)

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.