| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 最近は暖かかったり寒かったりで、見事に鼻風邪を引いてしまったEikoです。
 しかし晴れている日は気持ち良いですね。良い気候のうちにトレーニングをはじめようかな?とお考えの方もいるかと思います。

 「基本的なトレーニングをはじめたいのですが、うちのワンコはオヤツに興味が無いのでゴホウビがあげられないんです・・」という事を聞きました。

 オヤツ、というのは実にわかりやすい「ゴホウビ」です。でも「ゴホウビ」は、ワンコにとっての「喜びの瞬間」であり、 それを見つけてあげればいいのです。

 お散歩をする時に喜んで玄関から飛び出すワンコだったら、玄関の前で「マテ」させて、「ヨシ」で外に出るという事が大きなゴホウビになるわけです。
 その他、ケージから出る・車から出るなど、犬が喜ぶ瞬間はたくさんあると思います。
 この「マテ」をさせる際、ワンコが扉の前で一生懸命「マテ」をしている時に、 「いい子だね〜〜」と笑顔で優しく声をかけてあげて下さい。

 又、引っ張りっこが好きなワンコでしたら、「オイデ!」と呼んで戻ってきたら、大好きなオモチャで引っ張りっこをしてあげると、引っ張りっこがゴホウビになります。

 意識をしていないだけで「ゴホウビ」の瞬間はたくさんあると思います。
やっぱり大好きな飼い主さんに「イイコイイコ」ってなでてもらう時が ワンコにとって最大の「ゴホウビ」だと思いますよ♪

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.