| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 最近は少しずつ、春らしくなってきましたね♪河川敷でトレーニングをしていると、 大きなマスクをして ウォーキングをしている人とすれ違います。花粉症の方はちょっぴり辛い季節ですよ ね。

 私がたびたび犬のトレーニングで行く河川敷には階段があり、下りの階段で、ワンコ が視線の先に友達犬を見つけ「ワーイ!」と走り出し、飼い主さんが転倒してしま う、という事故がよく発生するらしいのです。

 傾斜や段差を歩くと、犬はどうしても楽しくなってしまい、リードを持っている私達 も階段に気をとられて うまく「横について」ができないと思います。
 そこで、階段を利用してトレーニング。
リードを短く持って、階段を一緒に上り(下り)、階段の途中で突然「マテ」。
前肢、後肢が違う段に乗っかっている状態で、犬を一時停止させます。
待てたら又歩き出し、先に行こうとしたら「マテ」。
マテと言った時、オスワリしても立ったままでも全然構いません。
大きな階段だったら、一段一段「マテ」させるのも良いです。
それでできるようになってきたら、「ゆっくりだよ〜」と声をかけながら、一段一 段、丁寧に歩調を合わせさせ 途中で「マテ」をさせて上り下りさせてみて下さい。

小さいワンコは・・・階段ではなく傾斜でやってみると良いと思います。
このトレーニング、飼い主さんの運動にも良いですよ★

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.