| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 すっかり秋が深まって、 公園に行くにも楽しい季節になりましたね♪落ち葉が風でピュルルル〜と飛ぶとワンコが思わず葉っぱを「パクッ!」と口にしてしまう・・・ なんて事、あるのではないでしょうか?

 落ち葉、石、タバコの吸殻・・・などなど、お散歩ルートにはワンコを誘惑する様々なモノが落ちています。 「変なモノを口にする時は素早いのよね・・・」「口の中に入ったらなかなか出せないんです」という悩みを聞きます。

 この「拾い食い」を止めさせるポイントは「変なモノを口にする直前に叱る」事で、犬が拾うのを止めたら誉めます
 人間があらかじめ「あ、あの石拾いそうだな・・・」と予測すると良いですよ。そして叱るタイミングが大切で、 口に入れた後に叱ると犬が緊張してモノを出さなくなったり飲みこんでしまう可能性があるので要注意です。
 口に入れてしまったら、「出してね〜」などと優しく言いながら両手で口を開けるか、もしくはオヤツと「交換」。 「ダセ」や「チョウダイ」を理解しているワンコは普段の練習が試される時でもありますよね。

 一回叱って拾い食いを「完治」させる、という事は難しいです。何度も繰り返し教えていく事で、 いつのまにか「あ、最近しなくなっている!」・・・・根気が必要ですね。

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.