| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 こんにちは。皆さんは愛犬と楽しい夏休みを過ごされたのではないでしょうか? 夏、というとワンコは涼しい所でぐったりしているイメージがありますが、最近は一 緒に海やキャンプに行ったりと、ワンコも夏を満喫しているようですね♪
 こういった、ワンコと一緒にレジャーを楽しみたい!という動機でワンコを飼い始め る方も増えたと思います。

 私は今、犬を飼い始めて間も無い方に相談を受ける事が多くなってきました。 好奇心旺盛で遊び盛りのワンコの暴れっぷりに「思ったよりも凄い!うちの子は異常 なのでは・・・?」といった事や、「子犬は大事な時期、と言うけど何をすればいい の?」という悩みが特に多いです。

 子犬は「遊び、寝る、トイレ、ゴハン」の生活をしているので、遊びたがるのは 当然です。ただ、その犬なりの「遊びの誘い方・楽しい時の表現の仕方」がどうして も人間の目から見て「これは威嚇だろうか?怖がっているのだろうか?」と思われが ちなのです。
 子犬に付き合って遊びに参戦してあげると、こうすれば喜ぶんだな!と発見できます よ。
 子犬の時期に絶対にしておく事は、ワンコの体のどこを触ってもあまり嫌がらないよ うに慣らしておく事がまず言えます。いろいろな保定の仕方に慣れる事も大切です。 もし犬が怪我をした場合、普段からこういう事をしておくと役に立ちます。

 子犬の時期はどうしても手がかかり、「早く大人しくならないかなぁ〜」という呟き も聞こえますが、反面、成長の早さが切なくなったりもしますよね。
 どこへでも一緒に連れて行けるワンコに育てる為に、かわいくてやんちゃな子犬と一 生懸命向き合っている方々のお手伝いができる事はとても幸せです。

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.