| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月 都内某訓練所入所
2004年2月 訓練所卒業
 「私、子供の時に犬に噛まれちゃって、それから犬が苦手なのよ・・・」という方、時々いらっしゃいますよね。
 実は私も子供の時に大きな犬に襲われた事があります。怖いもの知らずの私が、その大きな犬に突然抱きついたのがいけなかったのです。

 しつけ教室では、飼い主さんと一緒にお子さんにも沢山参加して頂いてます。会場は大変賑やかになり、お子さんとワンコが楽しそうに遊んでいる姿はとても微笑ましいものがあります。
 しかし、怖がりなワンコを子供が「かわいいー!」と触ろうとして、ワンコが警戒し一瞬緊迫してしまう、といった場面もありました。

 子供はどうしても「声が高くて動きが早い」という事から、犬に警戒心を抱かせやすいと思われます。

 ワンコから子供に「あそぼ〜♪」と行く場合は良いのですが、ワンコが子供を怖がって後ずさりしたり、動きが止まった場合は要注意です。
 その場合は、
1.子供はワンコと目を合わせず動かないで、
2.ワンコがお子様の臭いを嗅ぎに寄ってくるのを待ち、
3.近寄ってきたらゆっくりと犬の首の下を触り、優しく声をかけてあげるように
   と指導しています。

 飼い主さんが犬の気持ちを察知して、お子さんに少しアドバイスしてあげれば、お子さんとワンコは、とっても気の合う友達にきっとなれますよ♪

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.