| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科 卒業
2001年4月都内某訓練所入所.現在に至る
 前回のコラムで書いたJKCの公認訓練士のテストも無事合格し、一安心、といった今日この頃のEikoです。
 このコラムは「訓練士の卵、Eiko」とありますが、そろそろ見習いを卒業するので、 卵からヒヨコになる感じ(笑)。ヒヨコになってからが本当の勉強だ、と先輩方に念をおされ、プレッ シャーを感じつつ犬の勉強を少しずつしております。

 最近は小春日和の日が増えてきましたね。お昼寝しているワンコ達の姿を見るのは、 とても幸せになれる時の一つです。
 皆それぞれ個性的な格好で寝ているなぁー!と 感心してしまったりもします。ケージや犬舎の中で、好きな場所に好きな角度で横たわった り、タオルを自分のサイズに小さくたたんで、その上で丸まったり。

 これは、『犬が自分で決めた習慣』です。“寝る”ということ一つをとっても、犬によってこれだけ『自分のこだわり』があるのだから、トイレやお散歩や遊び方なども犬自身に全て決めさせたら、人間とうまく共存できるワンコはどれだけいるのだろうか、と思ってしまいます。
 “トイレ”もワンコによって、こだわりを感じます。土の上、草の上、微妙な段差の上・ ・・、ホント不思議です。
『犬が自分で決めた習慣』が、人間にとって害が無ければ良いのですが、それが人間 にとって問題ある場合、治すのに時間をかけなければなりません。
 犬自身が強いこわだりを作る前、なるべくワンコが小さいうちに、人間社会でうまく生きられるように飼い主さんがワンコを誘導して、いろいろな物事に慣れさせてあげて下さいね♪

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.