| ホーム | サイトマップ |  掲載記事 | about 1122s.com | e-mail |
家庭犬 訓練士日誌
おでかけわんすぽレポート
社会派コラム
参加型犬図鑑
迷犬0対策部
うちのコ自慢
DOG's World BBS
最新&過去のプレゼント
ワンコ素材集
メールマガジン
愛犬家 リンク
その他 リンク


★Eiko の 経歴★
1978年6月生まれ B型
2001年3月 明治大学農学部農学科卒業
2001年4月都内某訓練所入所.現在に至
 そろそろ1122sどっとこむがスタートして1年です。応援して頂いてありがとう ございます!
過去に書いた自分のコラムを読み返すと「あの時はこういう事で悩んでいたなぁ・・ ・。」などと忘れかけていた思い出がよみがえって、今の自分へのアドバイスにもなっていたり、1年、色々 あったとしみじみ思いました。

 最近はだいぶ寒くなってきて、「犬は喜び庭かけ回りー♪」の季節になってきました ね。
というのも、夕方、近所の公園に犬の散歩に行くと、ノーリードのさまざまな犬種の ワンコ達が公園内を所狭しとかけ回っていて「ドッグラン」化している光景が見られます。(当然ですが、犬が苦手な人もいるかも知れません!ノーリード可能な所で離しましょうね☆)

飼い主さんは「これをすると、夜、ぐっすり寝てくれるのよねー」との事でした。確 かに犬は犬同士で遊ばせるのが一番生き生きとして非常に楽しそうです。
 しかし、飼い主さん達と話していると「**ちゃんはこの前、興奮してかみつい ちゃって、それから公園入れなく なっちゃったのよね・・」という事もしばしば耳にします。そして**ちゃんが公園 付近に来ても、リードを外される 事無く、公園の外をうろうろ。ちょっと淋しそうでした。

かけ回っているワンコの飼い主さんが「そろそろ帰るわ」と言って、「○○、来い!」「はい、スワレ!」 夢中でかけまわっていた○○は、非常に素直に飼い主さんの元へすっとんで来て、満 足気な様子で帰っていきました。 飼い主さんがきちんと犬のしつけをしたからこそ、犬は自由にかけ回る事が許される のですね。 犬が人間に服従し、人間も犬を信頼しているからこそ、与える事のできる自由。それ を実感した一瞬でした。

ちなみに公園に入れない**ちゃんの飼い主さんから相談を受けました。犬がまず、 飼い主さんにあまりなついて いない様子でした。千里の道も一歩から、公園デビューする為にもたくさん遊んであ げましょう!

EikoのBlog → Go! | Eikoの出張しつけ教室 → Go! | コラム一覧
Copyright (C) 2002-  Bee trip. All Rights Reserved.